FC2ブログ
information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2019.04.23

これは、新しい手法の映画だ!

4月21日(日曜)、AM8時30分に、六本木ヒルズへ出勤した。
映画「VICE」を観るためであり、その後、
区議会議員選挙投票に立ち寄ろう、という魂胆である。
いつも、日曜朝一のticketは難なくgetできるから、
Net予約などせず、呑気であった。 ガーン! 午後4時まで完売だ!
やむなく午後4時のticketを購入し、投票所経由で帰宅・昼食・ひと寝入り。

1年半ほど前まで、六本木ヒルズは自転車で15分ほど、しかも平地移動。
現在は、行きはヨイヨイ長~い下り坂道だが、
帰りはこれを坦々と、30~40分も、自転車を引いて上らねば……。
ギアを使えば回転数が上がるだけで、ヒザは喜ばない。
これを、70歳過ぎの婆さんが、日に2度もヤルというのは、かなりの阿呆である!
が、「VICE」は、余りあるご褒美。

vice.jpg

「語らない、歌わない、ヒトの意思決定の集積を、たんたんと見せていく。
ドキュメンタリーとも違う、新しい“頭脳を見せる”手法だ」
舞台は、オサマ・ビン・ラディンとアルカイーダのテロ事件で、
各国のTVが、戦争映画のような映像を垂れ流した「あの時」の、舞台裏。

なかでも圧巻は、テロとの戦いの陰で、「憲法や国際法を拡大解釈し、
国民向けの巧妙な情報操作を行っていく」
ところだ!
戦場映像の衝撃と興奮、正義と平和と安全・安心のゆりかご……、
ふーん、こうやって国民を騙していくんだ!
背筋がゾクッとしたのは、民主主義国の投票日だったからかも知れない。


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itnopen2.blog12.fc2.com/tb.php/522-b0ab0184
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する