FC2ブログ
information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2018.11.21

予定調和という心地よさ&多様性

このところ、夜の9時台に、しばしばTVを観る。
もともとTVは、台風情報や地震情報、何か社会的な危険が起きている時くらいしか、
観ない。ひところ大学講座を見て、大いにありがたく勉強させてもらったが、
番組編成で都合が合わなくなってしまったので、あきらめた次第。

このところしばしば観るのは、その昔、制作・放送された作品の「蔵出し」が、
少なくない、ことに気付いたからだ。
Netの普及で、民放各社の広告収入は激減しているだろう。となれば、
新作をどんどん制作していく予算は取りにくい? と推測。すると、TV黄金時代の
アーカイブスの再放送は便利だ。第一、今どきTVを観るのは高齢者だし……。
そこで、長命番組(作品)の傾向に気付いた。「時代劇」である!
江戸庶民の生活風景だが、骨組は勧善懲悪「捕物帳」で、巧に現代社会を透かし見せる。
これは、実は、たいへん立派な哲学である、ということに気付いた!

直言すれば、奈良・平安の昔から、21世紀現代までのおよそ1300年間、
社会システムは大きく変わってきたように見える(中・高の歴史で習った)が、
それを運営する人々の、心性のメカニズムは、
本質的には、ほとんど変わっていないのではないか? だから、
犯罪のやり口(技術・方法)や、役人・為政者の生態は、
基本的レベルでは決して変わっていない!? IT犯罪が登場しても、
トドノツマリは、現金=マネーに換えられるのだ!
そして、昔も今も、犯罪には多く為政者側が関与している!
この、予定調和の落ち着きが、視聴者の心地よい安心感につながる?!
そそそっ! そんなぁ! と、驚くべきコトではない!?

自室を、キレイに整理整頓してみよう。なんとなく、肩が凝らない?
それに、「あっ! 探していたセーター、こんな所にあったんだ!」なんていう、
思いがけないヨロコビもナクナル。だから、
役人・為政者の悪いやり方や、犯罪者の手口に、
「アッタマいいなぁ! この手があったのか!」と、カンドーするのも
呆け防止には、大いに価値がある? のでは? だって、昔から
「キレイな水には魚住まず」って、言うでしょう。
生命の多様性、価値観の多様性なんだなぁ……、じみじみ。

917517633_0be0c4a019_o.gif
Photo by BristleKRS


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itnopen2.blog12.fc2.com/tb.php/486-67b0dca0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する