FC2ブログ
information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2018.10.09

季節のステージ交代は足早に!

つい1週間ほど前には、バルコニーの植木鉢の横で、
1匹のコオロギが必死の体で鳴いていた。が、もう、いない。
彼の骸は見なかった、が、婚姻は無事に成功したのだろうか?

今日、見事な長芋が青森からやって来た! 本格的秋の到来だ。
全長52㎝、頭囲24㎝、重さ1.35㎏。すらりと、クジラさながらの姿態で、
ちょっと剽軽だが、ずっしりと、手ごたえがある。

DSC02424_2.jpg

稔りの秋の豊饒な重みとともに、心なしか、もう湯気が恋しくなった。
芋汁にしようか? 炊き込みご飯にしようか? と誘われながら、
無精者は、山掛けご飯に落ち着ける。
あつあつの炊き立てご飯に、すりおろした長芋を載せ、真ん中に卵をポン。
生醤油をたらして、さっとかき混ぜる。うーん、ゴクリ。“走り”の味覚。

そうだ! ついさっき、コシヒカリの新米をいただいたのだ!
るんるん。行きつけサロンの美容師さんが、実家から送られてきたのを、
お裾分け。「重くてすみません」と、朝比奈のバッグにスルリストン。
なんてステキな、タイミングなのだ!
独居ロージンのダイニングは、秋の澄んだ陽光のきらめきまで、
「オイオイ! お手柔らかに」と声をかけてしまうほど、
みなぎる力でハッスルし始めた。

秋って、けっこうステキなんだな。こんな秋は初めてだ。
なぜだろう? 生き物たちの息吹と、みっしり充実した稔りと……、
そう、ヒトの心が、もっとも優しく、ナイーブに、センシティブになれる、
特別な季節なのかも知れない。――それにしても、
70回以上も迎えてきたはずの秋なのに、なぜだろう?
……………………そうだ! さっさと、
初物のギンシャリに長芋を掛けて、パクついてみよう。


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itnopen2.blog12.fc2.com/tb.php/474-f608f337
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する