FC2ブログ
information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2018.09.26

性差別? 思い込みじゃない?

拝啓 上野千鶴子 先生

土曜日の「悩みのるつぼ」のご回答を、楽しみにしています。
毎回、「Oh! こう来るか!」と。しかし、9月22日(朝日新聞/2018年)は、
「こりゃぁナンダ? 1本、取った! バンザーイ」と。
ご回答に、「日本にもっと『怒る女』『怖い女』『目障りな女』が増えるとよい」、
そして「怖い女と言われてきたわたしは、……」「ストレスフリーです。」
うーん、イマイチ!! と叫んでしまった朝比奈。

今は72歳婆の朝比奈も、自然の摂理で、妙齢のころはあったし……。
今日の「ジェンダー! 格差」だの「セクハラ」だのの発言を見ていると、
ナンテ、シャレが効かないんでしょう! と驚くばかり。
こんな世界の発信は、上野先生に頼るしかないのですから、ガンバッテください!!
先生の立場では“言いにくい”のかも知れませんが、
ナント! 男の扱い方を今どき女性は知らないんでしょう!?
相談者の「そうした発言に対し、意見を言うようにしています。」ああああ……。
「だから君はかわいくない」と言われたと、訴える女性には笑ってしまいました!
こんなにも、男&女communicationがデキナイかわいい女(失礼!女性)が
増えてしまったのか! ああ無情! ♂もヤルセナイなあ……。

ここから本題です、上野先生!
「怒る女」「怖い女」「目障りな女」と男が避けてくれて、何のトクがあります?
基本的に、男は女のお腹から出て来たんですから、女にかしずいてくれて本物では?
そして女は、その手練手管を磨いて男を操り、成功させ、たんまり搾り取る、
これこそ、40億年を超える自然界のtheoryでは?

「イヤな男は避けて通る」より、ガラリ「いい男」に変身させてしまう、
コノ魅力、サイコーです! 上野先生のような発信力のある方が、
ぜひ「効果的・効率のいい男の操作法」を発信してほしい。ご協力を惜しみません。
その前に、あまりも哀れな♂たちについて、
リチャード・ドーキンスの『延長された表現型』(紀伊國屋書店)をお読みいただきたい。
また、オルダス・ハクスリーの詩を。

 百万の百万倍もの精虫たち
 あまねく生を受けはしたが
 大洪水を逃れたただ一匹の貧しいノアだけが
 生きる望みを抱いて立ち上がる

 そしてその1兆ひく1匹の精虫たちが
 ひょっとしてなりえたのは
 シェイクスピア、もう1人のニュートン、そして新しいダン―
 けれどもとどのつまりはこの私
 *以下略

Aldous_Huxley_psychical_researcher.png
Aldous Huxley

エラソーに生きていている今日の我々ですが、なんてったって、
DNA記憶に支配されているのですから。 よろしく、どうぞ。合掌

朝比奈桐子 拝


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itnopen2.blog12.fc2.com/tb.php/470-5066a01f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する