information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2018.05.11

ホッ! 跡継ぎが決まった!

数カ月前のことだったか、YOGA授業を始める前の雑談で、
朝比奈YOGAのレッスン歴数十年、その場の誰より年長(80代)の男性が、
「朝比奈YOGAの後継者は○○さんですか?」と。
「どうかねぇ、まだわからない」と応えた。
現在、日本国内だけを見渡しても、さまさったなヨガが乱立し、
盛況を極めている。米国をはじめ、海外諸国においても人気である。
朝比奈YOGAの根本は、YOGA究極のessenceを追究し、彫琢している。
しかし日常的lessonでは、そんなlevelを求めるヒトはほとんどいないので、
根本・基本を貫きつつ、多分に一般化した「技術」を指導している。

「本場インドに行けば本物に出会える」? と、思っている人々も少なくない。
ところが? インドという所は、古来、magical & illusion、そして
business大好きの国、ということを忘れてはイケナイ!

古来のヨガを研究し、整理し、体系化したのはMircea Eliade(ミルチャ・エリアーデ)、
ルーマニアの宗教学者・神話学者・小説家。ブカレスト大学卒業後、
インドに留学し、哲学・宗教学そして、ヨガを学び研究する。
この時期、彼はベンガル大学教授の娘と恋に落ち、教授に結婚の許可を乞うと、
国外追放の憂き目に遭い欧州へ。後、外交官期を経てシカゴ大学教授となり、
膨大な学術書を残す。主著『永遠回帰の神話』。

Mircea_Eliade.jpg

朝比奈YOGAの後継者を、朝比奈が選び、決定することはできない。
「Advanced Class」のblog(→コチラ)である程度詳しく述べるが、
修行者の技量が、無事に、ある水準に達し、それを超えなければならない!
それ(水準を超える時)には、少なからざる危険も伴うのだから、
入念な事前準備が必要。事前準備には、中枢神経系のsystem知見をはじめ、
神経伝達物質の電荷、振動、プラズマなどの知識も必要。そして何より、
脳内のNEURON情報networkの規模が、バランスよく大きくなければならない。


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itnopen2.blog12.fc2.com/tb.php/422-539e1b2f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する