information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2017.12.07

My Fair Boyのdebut

例年のことだが、この季節になると、
さまざまなパーティーのお誘いメールが入ってくる。
朝比奈はバアさんだから、仕事上やむをえない場合を除いて、
頬かむりをしてしまう。が、お誘いに乗っておかないと、
さまざまな情報が入手できなくなり、情報屋の朝比奈としては困る。

今回のメールも、某国在日大使館で開催されるものだから、
無下に断るのも、まずいし、もったいない。
そうだ! 思案の末に名案が浮上。
隣のオニイサンを行かそう! コトは簡単。キーワード作戦である。
外国大使館・料理は格別うまい・カッコイイ女のコがより取り見取り。
「Oh! 行く行く、行きま~す」とうるうる。
「会費は自分持ちだよ」と朝比奈。
「モチで~す」ということで決定。

スーツOK、ダンスをやってたオニイサンだから、歩き方・立ち方OK、
さて握手の仕方。「ちょっと握ってみて」と朝比奈。
ジャーンOUT!「こうか?」「こうか?」「これでどうだ」
いろいろマイナー指定を加味して、やっとこさOK!
「あれだけ優美に手が使えるのに、なんで握手がダメなの?」
「握ったことないから、そういうシチュエーションで」ふむふむ。

「後は女性の捌き方ねぇ」
「そんな、オレのとこなんか、来ない来ない。壁の棒」と、優美に手を振る。
「いやいや、そのタッパとルックスで、目をクリクリしながら、
 ボーッと突っ立っていればGood」
「それって、なによ?」
「これ秘訣! よほどの野暮か気弱な男でない限り、
 ギンギンの目つきでハンティングを開始する。モトを取ろう!って。
 そんな中で、そのタッパでボーッと突っ立っていれば興味シンシン」
「ふーん、楽でいいね」
「そう、いい女ほど、そういう変わり種に興味を示す。だって、
 あの男、この私が目に入らぬか! と、インロウではなく赤のグラスを差し出す」
「そこでボクが、ボク、アルコール×なんですぅ。分解酵素をもってないんですぅ」と。
「そうそう、それでカーワイィ、となるわけ」
「ふむふむ。朝比奈さんアリガトゴザイマス、台本まで書いてもらっちゃって」
「まあ、モノカキだからね。それにあなたのお金で名代を果たしてもらうわけだから」
「でもボクは、いい彼女が釣れるんですよ」
「そうそう、間違いなく釣れる! そのキミの、ヒトを疑うことのない、
 超ピュアなところがポイント。イヤ、ピュアに見せるしたたかな技かなぁ」
「どっちでもイイッスヨ。釣っちゃいますよ、ゼッタイ、上物」
「Oh! そのノリで行ってみよう!」

5264347845_4f7bebb58c_z.jpg
Photo by ChodHound


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itnopen2.blog12.fc2.com/tb.php/366-42e1f22a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する