information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2017.08.07

言葉はどうなる? コトバへの心配

相棒のSが先日、熱海温泉のホテルへ取材に行った話をした。
夜半にふと、朝比奈の最初の取材の記憶が、蘇った。
その記憶は、寝しなに読んでいた『「ことば」の課外授業』(西江雅之/白水社)に、
誘発されて出てきたものだ。

kotoba2.jpg

朝比奈が、生まれて初めて、「旅行ガイド・ブック」なるものの取材に、
青森へ出かけた時の記憶である。
当時、全ページがフルカラー、全物件が写真入り。
全情報が機能的に網羅され、検索自在で、しかもかなり質の高い“旅行記”入り。
画期的な旅行ガイド・ブックである。取材はどうする?

今日のように、インターネットはもちろん、携帯電話は言うに及ばず、
各県・各地の「観光課」や「観光案内所」などもロクになかった時代である。
参入に遅れた朝比奈の会社には、首都圏・関東近県という、
取材の足回りよく、取材・情報馴れしているエリアは残っていなかった。
そして、「青森から全東北」というエリアが割り当てられたのである。
取材といっても、事前情報・取材先の選定などに対する情報もない。
とりあえず、本州最北の青森へ。「取材アポ」など、別世界の話だ。

地元タウン誌の発行事務所を訪問し、青森・津軽料理の居酒屋を紹介していただいた。
セレクトのポイントは、“津軽三味線”の演奏を聞かせてくれる、ということである。
そこで、すばらしい女性(女将)に出会った。もちろん、
スタイル・ルックス・雰囲気・知性・気さくさ……いずれも最高ランク、
津軽三味線の腕も、当時の最高峰の期待を背負った直弟子である。

彼女の話を聴いているうちに、朝比奈は不思議な感覚の世界を彷徨いはじめた。
うん? ここは、パリの裏通りなの? ……
鼻濁音の美しい津軽弁は、フランス語のようである。
ふと、彼女にそのことをもらすと、
「津軽の冬はしばれるから、話すときに、口を大きく開かない、
温もりが口から逃げてしまうから。
よく、フランス語を聞いているようだ、といわれます。
でも、こんな津軽弁を話す人は、どんどんいなくなっています、
私は、とても好きなんですけれど」と。
これ、すべて津軽弁で話されたのである!
朝比奈を経由すると、味も素っ気もない“標準語”?と呼ばれる、
東京弁モドキになってしまうのだが。

「美しい話し言葉」を残す、保存する、のは難しい。
何しろ、話者の“心性”そのものが変わり、
また、言葉が“心性”を構築していくのだから。
これから、地球上の人類のコトバは、どうなっていくのだろか。

17466175495_46c38b2cbe_z.jpg
Old World Language Families,
by attanatta


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itnopen2.blog12.fc2.com/tb.php/335-741f007d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

こちらのサイトでは、選ばれたレビュアーの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。
Posted by 本が好き!運営担当 at 2017.08.08 18:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する