FC2ブログ
information

書籍『クレオパトラⅦの追憶』(デジタル版&アプリ版、発売中!)は、
2000年の時空を超える女と男の心理を丁寧に読み解き、
歴史の真実をあぶり出す、洗練された高貴で華麗な愛の物語。

クレオパトラⅦを追って、UPされたのが
『YOGA COSMIC SYSTEM 0・1の彼方へ 能力覚醒独習法』と
『般若心経&YOGA 四苦・八苦の彼岸へ』。
on tour 気分も味わいながら、舞台裏話へのご潜入を!

そしてon tourから、グ~ンとWARPして
YOGAと瞑想のブログ“Open! Mind & Body,”へ!!
2019.03.22

ステキな、春彼岸の贈り物!

これは、自画自賛というか自作自賛の誹りを免れない! と、
承知の上でPRしないわけにはいかない。ので、お許しを!!
過日、朝比奈は自身のYOGA COSMIC SYSTEMの
Lesson 用BGMを、35年ぶりくらいで作ったとご紹介。
その概ねについては、このblogでも(→コチラ
“Open! Mind & Body,”でも(→コチラ)、すでに述べている。

なら、ナンデまた? 
「聴き込む」というか「使い込む」につれて、その効果の大きさに
自身、驚き、慌てふためいている? からである。
YOGA屋の朝比奈の本業が、編集屋だということは先刻ご存じだろうけれど、
編集の内容は「書籍&雑誌」が主流だったから、趣味と実益を兼ねた道楽、
「音作り」の方のPRは、行き届いてはいなかった。
それがこのところ、俄かに色めき立ってきて? 不思議だなぁ、と思う。

YOGA COSMIC SYSTEMのSOUNDはLesson用BGMだから、
当然のことながらdigital音源で、PCにspeakerを接続して再生する。ルンルン!
そこへ、1通のmailが飛び込んで来た! 全くの偶然である。
およそ35年ほど前に、朝比奈とPartner、
そして当時、2人の会社にバイトで来ていた青年とその音楽仲間で作った
record「オシレーション サーキット」と名付けた環境音楽が、
このところrecordマニアたちの間で、
世界的に静かなブームを引き起こしているのだ、と。
つまり、増版をしたいが「原盤」を所有していないか? という問い合わせ。
制作会社が所有しています、と。
先方はすでに当たっていて、「社長さんが昨年亡くなった」と。

ああ、無情!
実は、朝比奈も2年前の引っ越しの時に、「商品盤」を処分してしまったのだ!
Record player がないんだから、diskがあってもしょうがないし、と。
記念にとっておけば良かった! グスン!
早速、net検索をしてみると、買取価格が定価の5倍以上の数字になっている!
ああ、なんてこった! この中には、引っ越し時に我が家から段ボール1箱いくらで、
買い取られたのもあるんだなぁー……、ゴメンネと合掌、もう春彼岸である。
故Partnerのportraitの前で、さらに合掌。“おはぎ”買ってきて上げるからね。
「“おはぎ”は自分に上げるんでしょ!」「ハイ、そうでした! ペコリ」

6985061014_044462e4a7_m.jpg
Photo by kuromeri

ふと、「音・音楽は地球の大気の中を回っている」と。
そうね、「オシレーション サーキット」は、空間を音がくるくる回りながら
上昇する音空間を創っていくんだったね」。
やっぱり、あなたと私の発想とか感性って、先走っていたわけね。
今、Record もplayerもないけれど、あの「音の運動」は私の脳の中で、
美しく再現されている! ステキだ。 春彼岸の贈り物!


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。


スポンサーサイト